IS01についてつらつらと

[Written by たろう]
ちょいと前に発表されたauのアンドロイド端末IS01の話題について、Wassr上でTLをまるっきり無視しながら、ぽつぽつpostしていたことをまとめてみた。

個人的にはアンドロイド端末のくせにLISMOとかデコメとかCメールとか、いわゆるガラケー向けだったコンテンツをス マートフォンに対応しようとする辺りが面白いと思っています。…が、音声方面が微妙すぎるので、深澤直人氏デザインのBluetoothハンドセット端末を同時発売するとかすれば良いのに…
ということで、個人的にはauはそんなに外していないと思います。むしろ、このタイミングでダメ出し出している層に対しての端末じゃないってことなんだろうなってことで。
ひとまず、auのスマートフォンはWindowsMoble機で我慢しなさいってことなんだろうな…アンドロイド端末のスマートフォンはおそらく第2弾の方じゃないかと思ってます…IS01で2台目ユーザを増やし、次の端末で他キャリアのスマートフォンユーザを獲得するって流れじゃないかなと思ったり。

ところで、結局これって、au回線の入ったNetWalker/ガワだけデザイナーが手がけたNetWalkerじゃね?
と思っていたら、あおしまさんからのコメントから、どうやらリナザウじゃね?的なお話しに…まあ、シャープから同系の開発用端末(OSの書き換え可能/au回線ナシ)も発表されSDKも公開するようなので、そういったノリの部分含めてリナザウ似かもしれない…と思ったり。
スマートフォンじゃなくてがっかりした方はこちらの端末でもきゅもきゅ遊ぶのが良いのではないかと思います。

ちなみに僕自身は5インチ画面の載った機器のキーボードの使い勝手って微妙な位置づけだとは思っているので、あまり食指は動かず、むしろMobileFelica対応スマートフォンが出たら個人的にガラケーを所持する必要性が無くなるので、auのアンドロイド端末第2弾 まで待ちかな?
tags:
[2010-03-31 12:25:40]


Comment


(このNoteは書き込みから約半年以上経過したためコメントFormを非表示しています)

Zenback