「ろばみみ」について[taro:Memo]

[Written by たろう]
ちょっと間が空いたのですが書いてみた。

taro:sbox方面へつぶやきでつぶやいた「ろばみみ」という表現。
これは特定のサイトを示しているのではなく、僕の中に漠然と思い浮かべていた「つぶやきシステム」ことを示していました。
以下、僕のイメージというか、こういう感覚で「」付き単語を使用していたという、もの
・「つぶやき」は特定の誰か・何かに対して意見をしたいわけじゃない。ふと思ったことを書いてみただけ
・「つぶやき」と「意見」と同じに扱われてしまうのは、いろいろ不都合がある
・自分の「つぶやき」は少なくとも自分のために記録しておきたい
・誰かが(書き手が意図していないにも関わらず)「つぶやき」と別の事象を関連付けることによる発想があるならばそれはそれで面白いと思うが、その発想と「つぶやき」の書き手を関連付けられるのは違う話になると思うし、話がこじれやすくなりそう。

自分のメモとして書いた「つぶやき」は○○に対してという指向性がない。
いや、書き手の内面としては、何かを見て思ったので厳密に言えば指向性はそんざいするのだが、それを表出しにしたくない。
そういったものを書き連ねる場所として「ろばみみ」というものがあっても面白いかな?と思ったりする。
#「sbox方面へ」と明示している時点で、あのページは「ろばみみ」ではないと思っている
##まあ、「sbox方面へ」というのもある程度漠然としているのですが…

なので、「○○に対して」というリンクは「ろばみみ」には不要じゃないだろうか。

---
#ここまで書いて気づきました。それって、「声のかけら」だ。
---

本当言うと、「ろばみみ」には書き手の署名も不要な気がするのですが、対象をあえて明示しないで書いた文章を書いているのは僕以外にいないだろう…ということで、署名をわざわざ無くす必要はないかな…と思っています。

…で、こういう文章をどこに置くか迷っているわけです。
tags:つらつらと:
[2006-05-13 09:25:56]


Comment


(このNoteは書き込みから約半年以上経過したためコメントFormを非表示しています)

Zenback