実はCommentToolsは更新履歴を取っていません[taro:CommentTools]

[Written by たろう]
だから、いたずらされると困る状況になるんですよね…

削除の手続き(Textを空にして送信)すると、元のItem(コメント/Note)はSystem:DeleteLogに送られてしまうだけなので(一度なら)復帰できるのですが、さらにSystem:DeleteLog]]上で削除すると本当に削除されてしまいます。

さらに、更新の手続きに関しては、排他のチェックもかけていませんし、更新履歴のようなものも取っていません。

ブラックkobitoがやってきても書き込むだけで、書き換えはしないだろう。そもそも来ないと思うし…とたかをくくっていたのですが、どうやらここにもきた様子。

早めに更新された後でも(少なくとも管理者が)元に戻せる仕掛けを用意する必要がありそうです。

といっても、差分を取ったり、履歴を管理したりするのは面倒なので、以下のような実装にする予定
・更新前文章をまんまメールで送る(Gmailのアカウントを取ってそちらに流す)ような仕掛け
・Itemの過去文章テーブルを用意して、更新前文章をそちらにどんどん追加していく

どちらにしても、すこし余力ができてから…
tags:
[2005-03-27 10:18:11]


Comment


(このNoteは書き込みから約半年以上経過したためコメントFormを非表示しています)

Zenback